読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気づけば真夜中

どこかやさぐれた日記のようなものです。

咳をしても…

写真を撮ろうと港に降りたものの、しかし見渡すかぎりこれから月9ドラマの撮影でも入ろうかというカップルばかりなので、そこいらのスタバに入りアイスコーヒーを頼んでコレを書いています。

 

始まりました。ひとり旅。

初日は神戸にて一泊でございます。

 

計画の目玉であった広島の厳島神社。に行く予定が、「そこまで行くのが面倒」「広島省いたら結構余裕できるじゃん!」で取り消しになり、最早何のために山陽地方を巡るのかが不明になってしまった今回の旅ですが、不安だった1日目も無事…そこそこエンジョイして終了できたのでまぁなんとかなるだろうと達観しております。

 

いや、今朝は6時前に起きて電車に揺られまくりでした…途中で思わぬアクシデント(激痛を伴う腹痛)が発生しましたがなんとかセーブポイント(途中下車駅のトイレ)にたどり着き内なる荒ぶる獣(前日から続く口内炎と下痢の残留感)にも耐え忍ぶこともできましたし。安全に旅が出来て、なんだかんだでほっと疲れが出た私なのでした。

 

とりあえず最終日が終了したらまとめて記事や写真とかを更新しましょうかね。

さて、明日からもとりあえず山陽地方の観光をぶらぶらやりながら行きましょうかね。

出発前のトイレを欠かさずに。

おひとりwinter

日記

new my gear…うーんcoolですね。

f:id:sabbath_045:20170301004432j:image

富士フイルムの「X-T10」です。趣味の一つであるカメラを、何か自分の中で決定版になりえるものを探し求めた結果このミラーレス機に落ち着きました。いろいろ説明の過程をぶっ飛ばすと、なんだかんだ言ってやっぱり写真を撮るモチベーション…つまり「軽くそこそこの性能」とクールなビジュアルを併せ持つ機器が理想だと…まあそんなとこです。

 

これを持って一人旅行きますよー。長期休みシーズンの大学生(それもボッチ)の特権ですね。いくぜ必殺!自分探しの旅!…いや、楽しみでございます。とりあえず日づけと行程は決まったのでとりあえずさっさと切符と宿を予約&購入しなきゃですね。美味しいものをたくさん食べて歩き回る旅にしようとネットで「グルメ」を検索しまくっている私でございますよ。

 

この記事を書いているときにふと時計をチラ見ると日付が三月に変わっていました。もうですか?早いですね。二月は特に何もやっていない感じがします…。いや特に何もやってないといいますか…。

例えばそこまで友人が多いわけでもない…学内でつるむ仲間が、学年が上がろうが講義が違かろうがほとんど同一で変化が一ミリもないソロ充(充?)大学生、つまるところ私なんかはSNSを覗いていると、フォローした友人の眩しくリア充な姿がタイムラインに流れてきてですね、「俺大学生のくせに何のアクション起こしてねえな…」と悲観的になっている――誰からも、何のイベントにも誘われないことをいいことに自由奔放に一人旅を計画する――まあその証拠を見せつけられたような寂寥ですね。

 

↑なんか変な文章になってしまいました。

めんどくさいのでそのままで。

 

下腹が本格的にポッコリしてきました。

運動せねば。

Classic

日記

いつもの。本日のカフェは人がまばらで、時間がゆっくりと流れていくようです。度々怪しい風貌にも関わらず懇切丁寧な接客をしてくださる店員さんには感謝で御座います。

f:id:sabbath_045:20170205175858j:image

へへへ。

期間限定でチョコレート風味のモンブランケーキがドリンクと一緒に注文できるとかなんとか。今日は残念品切れでしたが、またトライしたいですね。

 

さて、先日やっとこさゼミ論の発表が無事終了し私にも春休みがやって来ました。「無事」…ではなかったですね、内容的には大事故を招いてしまいました。まぁ終わったから別に…いやでも…。

毎回レポートを書いてて、また上手い人の発表を聴いてて思うのが「俺はどうしてこんなに稚拙な文章しか書けないんだろう」ということ。今回はゼミ論ということで「よっしゃやったるぞ!」意気込んでいた割にはその結果があんまりだったので不満が爆発(?)してしまいました。そこらへんの高校生でも書けそうな内容の薄い調査や引用に比べると、本当に上手いと思える人のレポートはすっきり纏まっていてそれで解りやすいのでした。

やっぱり日々文献に触れている生活を送っているから?なんでしょうか。春休みでこれから時間があることですし、早速私もなんとか追いつこうとブックオフで興味のある分野の単行本を探しに行ったのでした。

 

2月末に友人と遊ぶ約束、3月中頃にはひとり旅の予定…しかしどこに行って何をするかはまだ全く決まっていないという無計画っぷり。さてどうしたものか…。

遊びと勉学の両立を目指したい私でした。

後悔は先に立たず

日記

2017年の一月ももうおしまいですね。

期末テストの勉強に追われなかなか更新できませんでしたが、この寒い季節いかがお過ごしでしょうか。

本日ようやく一週間の試験日程が終了しめでたく春休み…を迎えるはずが、私にはまだゼミ論が残っているのでした。くそう。

試験勉強の成果のほどはというと、「過去最低の出来」でしたね。

うーん、どの試験にもしっかりとした手応えがなく、おそらく2教科は確実に単位を落としている気がします。講義ごとにしっかり復習していればよかったと今更ながら後悔している私でございます。いやーあたしってホント馬鹿。

 

春休みを終えると私ももう3年生。

いよいよ就活が本格化する時期に突入しますね。

この春休みでいろいろ方針や予定を立てられればいいですね。

 

なんだか、どこかスッキリしない感じ…

ともあれ春休みを迎える私なのでした。

Like a “taste of coffee”

日記

日本全域で強めの寒波が観測された日。

f:id:sabbath_045:20170118175647j:image

寒いのは苦手です。休日に目覚ましが鳴ったのでむくむくと起き出してなんとなく散歩をしてきました。最初は乗り気だったんですけど次第に寒さが身にしみてきて、早々に切り上げ布団の中に退散しましたね。

 

さて、私のスケジュールでは水曜日は講義がお昼には終わってしまうので、そのあとは(勉強するなりサークルに行くなり)帰って爆睡するなり自由な時間を過ごしています。

 

そんなワケで今週の水曜日は近くのデパートへ赴き前から目を光らせていた、コーヒー器具たちを買いに行きました。

実は前々から「俺が作るインスタントコーヒーまっず!」「自宅で豆を挽いてコーヒーを飲んでみたいなぁ…」と思い悩まされてきまして、お年玉も貰ったことですしついに買ってみました。

f:id:sabbath_045:20170118175758j:image 

うえっへっへ。

とりあえずドリッパー、サーバー、ドリップケトル、ペーパーフィルターを購入。メーカーはHARIO(ハリオ)で揃えました。あとは…コーヒー豆とミルと、気分を変えてお洒落なカップを揃えたいものですね。

 

買い物といえば…あと、漠然としてますけどカメラとベースが欲しいんですよねぇ…。

ベースは今、ibanezの4弦が1本あるのでもう少し腕を上げてから何か購入を検討してみたいですね。カメラも、olympusのpen-lite pl5があるんですけど、ちょっと背伸びして高めのモノを買ってみたかったり…。実はこの春にひとり旅を計画していて、お供として新しいモノを買いたい…と思ってるんですよね。

 

うーん、お金がかさみますねえ。

まぁまだ予定ですけど。

 

…しかし、全ては単位が取得できてからですよねぇ。多少サボり気味で置いてけぼりを感じる講義が2つある中で果たして私は期末テストで成績を残せるかどうか…。それに加えゼミの共同レポートも…。現実はコーヒーのように深く苦く御座いますねえ。

パンドラのおみくじ

日記

地元に帰り、友人と飲み交わすでもなく家にいて、ぬくぬくと寝正月を過ごした私でございます。さて、本年一発目の投稿は元日に家族で初詣に行ってきた折に引いてきたおみくじの内容でございますね。簡略化してまとめてみました↓

 

運勢:大吉。

願望:まあ良いけど油断すると叶わないぜ

失物:遅くても出るよ

旅行:行ってくるといいことあるで

学問:安心して勉強しよう

恋愛:積極的にいこう

病気:お祈りすれば治るぜ

縁談:直感を信じればいいけど、がっつくと破棄される可能性があるで

 

天からの加護を受け災いの数々を避けるでしょう。

心に正直に、慎んで行動して、弱きを助け、貧者を慈しみ、お祈りを怠らなければますます思い通りになります。

色に溺れ酒に狂えば凶なり原文ママ

 

…なんだかスペックの高いおみくじを引き当ててしまいました。今年はなんだか挑戦の年になりそうで、諸々頑張りたいと思いますが…「色に溺れ酒に狂えば凶なり」の文字が強烈すぎますね。まあ、ふしだらな関係だったりお酒飲みすぎるとあかんでって事なんでしょうけど…いつも心に誠実を抱えて生活していきたいと思います。

ことほぎ

日記

実家の垣根にあったマンリョウの写真ですね。

イイカンジで撮れたと思いますよ。

f:id:sabbath_045:20161231194120j:plain

さて、クリスマスという魔の二日間を乗り越え、アルバイト5連勤を経てして私は実家に帰ってきました。人生初めて高速道路に乗っての帰省でした。いやあ、それまでは新幹線や鈍行で来ていたので、慣れない高速運転や追い越し、突然の強風の恐怖などで緊張しまくりましたよ。

地元に帰ってきて中学時代の友人たちと久々にカラオケをやったり、大掃除を手伝ったり30日には家で恒例のお餅つきをしたり…ゆっくりと冬休みを過ごしていました。

 

さあて、今年もあとほんの少し。

2016年も本当にいろいろあった一年でございました。

 

悲しいことや嬉しいこと、憤ったことや楽しいこともいろいろろ。沢山のことをこの身に吸収し学べた一年でございました。来年もこんな風に充実した一年になるとよいですね。あわよくばガールフレンドも…と思いましたが、まずは目先のことをしっかり着実に解決してゆきたいですね。自分らしく『分相応』に、来年も頑張っていきたいと思います。

 

部屋の掃除もした、年越しそばも食べた、『笑ってはいけないシリーズ』も始まった。このままゆっくりコタツに入りながら新年を迎えることとします。