読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気づけば真夜中

どこかやさぐれた日記のようなものです。

一泊(食事風呂付き)無料

一人暮らしを初めて二回目の夏が過ぎ去ろうとしております。今朝(8/30)起きたら外の空気が若干涼しくなっているのを感じました。いやぁ…もうすぐ秋ですね。

どうでもいい話ですが私、四季の中では秋が一番好きなんですよ。熱くもなく寒くもない適度な外気、秋の味覚…ほかの季節にはない物静かで落ち着いた雰囲気が感じられて、私の肌に合うというか…まあそんな感じです。

 

さて先日、私の部屋に友人を招き入れたのですが「なかなか生活感があるなぁ」と言って、テレビで野球を観戦し私のベッドで爆睡したのち颯爽と帰ってゆきました。友人とは先日名古屋で会合しそこら辺をぶらぶらした後、寝床に困った挙句「お前んち行くわwww」「まじかよ遠いぜ?」「えー、まあ別にいいわ」というノリで私の部屋までドカドカ上がりこんできたのでした。

 

「なかなか生活感があるなぁ」

嬉しいことを言ってくれるじゃねえか!

 

実は一人暮らしを始めると決まった時、部屋は自分らしくシックで落ち着いた雰囲気にしようと考えていて、また家具を購入したものでした。入学当初はたまに知人が私の部屋を訪れ、その度、「落ち着いてるなぁ」等感想をもらい嬉々とした気分になったものです。

シックで落ち着いた雰囲気を出しながら、生活感も演出している…自慢の部屋でございます。

 

ただしかし、難点があるとすればアクセスの不便さでしょうか。周りには文字通り「何も」なくコンビニと駅がぽつんとしているだけ…。自慢の部屋に友人を招こうともこれらの事情で躊躇ってしまうのでした。

 

面倒だけど移住しようかなぁと思う今日この頃です