読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気づけば真夜中

どこかやさぐれた日記のようなものです。

春、雨降り。

 

春、雨降り。

 

浸水し不快な足元を引きずり
ぬるい風と湿った大気に記憶を流して
欠片ほどの青春が頬を伝った

 

そんな過日に私は立っている