気づけば真夜中

どこかやさぐれた日記のようなものです。

眠民(ミンミン)

おかしい。

 

4月のはじめはきっちりと朝、目覚ましがピピピと鳴っている時間に起き上がることが出来たはずなのに、最近は早めにベットにダイヴしても講義ギリギリの時間までスヤスヤしていることが多い。

諸々試験やらテストやらを控えて「朝も頑張って勉強するぞ!(^^)」と意気込んでもまるで無駄。目覚めた瞬間抗えない強大な眠欲にどっぷりと浸かってしまい、僅かな理性でもって「くっ、負けるもんか!」と気高い姫騎士の如く気力を振り絞って対抗しようにも、暖かい布団と僅かに暗い部屋とスイッチを切ってしまったアラームのコンボでやっぱり即テクニカルノックアウトされてしまう私なのでした。

なんなんでしょうねェ全く、しっかり6時間は寝るように意識しているはずなんですけど…体が6時間睡眠じゃ満足できていないんでしょうか?どうやっても抗えないんですけど私の睡眠欲ってめちゃめちゃタフだなぁと思うようになりましたとも。

体「6時間じゃ足りねぇ!!!」ドンッ!!!

 私「えぇ…」

みたいな。

疲れなんでしょうかね?普段使わない錆びついた頭脳を最近は頻繁に使っているためなのか、あとは睡眠具が適切でないのか…。

ある日ネットで「思い切ってオーダーメイドの枕買ったら睡眠が捗りまくってワロタwww」みたいな記事を見かけて、あぁそういえば枕とかマットレスとかあんまり意識したことなかったなぁと思い出して、その翌日デパートへ赴き睡眠具専用のお店を覗いてみたんですけど思ったより枕の値段が高かったんですよねぇ…。別に現在のやつで寝れないってわけじゃないしなぁ…結構するんだなぁ…みたいな感じでその場からはそそくさと立ち去りましたけど、もう一度検討してみるべきでしょうかねぇ…。

 

さて、気づけばもう5月が終わり6月がチラチラカレンダーから顔を出しています。おそらく日常が修羅と化すであろう今年の6月…。気合を入れて、どっしりと構えて試験やらテストやらを乗り越えていかなければいけませんねぇ。