気づけば真夜中

どこかやさぐれた日記のようなものです。

mois et toi

 

ーーーーーーーー。

 

 f:id:sabbath_045:20170625012720j:image

 

この距離は変わらない

彼方に浮かぶ白と死にかけの私は

 

 

今は。

満月を見上げる癖が
あなたと私を結ぶようで
少し寂しい

 

夢で出逢ったあなたの横顔

どこか嬉しそうだったのは

気のせいでしょうか

 

果てたような顔をして背もたれる

エンドロールを眺めてる私に

冷たい灰色の雨が降り重なる

 

出逢う度に過去を呪って

出逢う度に記憶を殺して

出逢う度に別れを告げた

 

午前二時、気づけば真夜中

 

月とあなた

二度と会わないあなたへと願う

 

もう一度出会えたならーーー。