気づけば真夜中

どこかやさぐれた日記のようなものです。

ひとりメシ:file.3『麺屋 しずる』

そういえば3月の終わりに学内の健康診断を受けたんですけど、身長が176cmの体重が65kgでした。視力とかも数字忘れたんですけどまぁ普段通り悪かったですね。一時は70キロあたりで前後していた体重が少しだけ減少して嬉しい結果になりました。

 

食べログのレビューらしき記事の第3弾は豊田市の『麺屋 しずる』です。休日に市内の図書館へ行ったもののゼミレポートの内容が思うように考えつかないので、寝みぃしハラも減ったしでラーメン食いに行くか!というわけで食べてきました。

f:id:sabbath_045:20180423164907j:image

写真はラーメン大にブタと卵のトッピングを別途購入したものですね。食券を渡す際にニンニクの量と麺の茹でとアブラの量を訊かれます。

いやぁスープが濃厚で美味しかったですね。麺もモチモチしてて好きな味と食感でした。ブタも美味しかったですよ。

 

好きなものが食べられるというのはいいことです。腹が出ようがニンニク臭くなろうが知ったこっちゃねえのは学生で独身である現在の特権みたいなものだと思っているので、まぁ彼女ができるまで自由気ままにやろうと思います。

(彼女ができるまでとは一体いつまでなのか…)

 

 

就活は相変わらず難航していますね。ガチの第一志望に落ちたり説明会(選考必須)の予約が取れなかったり東京の説明会へ参加するために深夜バスで移動して完徹してフラフラになったり…。知り合いはどんな感じなんだろうなって気になっている私で御座います。

きっとこういう時に大人だったら「飲みに行こうぜ」って誘うんだなって気づきました。

 

就職活動中でも、最後の大学生活の中でも、これまでの俺の知り合いとは、今一度お酒でも酌み交わしてどうでもいい話でもしたいなって思いました。寂しいんですね。

 

いやでも俺アルコールはてんでダメなんで…

ら、ラーメンとか…。