気づけば真夜中

どこかやさぐれた日記のようなものです。カメラを携えたりラーメンを食べたり愚痴をこぼしたり…。ゆるりと続けていきます。

前半終了。1-2で折り返しってカンジ

就活中の身です。とある面接で「GWはしっかり休めましたか?」と聞かれましたが私は絶賛バイトや実家に帰省して畑仕事中だったのです。お茶摘みと代掻きですね。毎年のことですけど。

日焼け止めクリームを塗るのが面倒で2日も日光に当たってたら腕と首と耳が真っ赤に日焼けしました。いや風呂に入るのが痛いのなんの…。地獄のシャワータイムです。今はもう何ともないんですけどまだ皮がむけてたり黒く変色してますね。

 

畑仕事のことをバイト先のご婦人方に話したら「若いのに偉いねえ」とのこと。いやいや、晩飯にお寿司が出るんですよと答えました。

お茶摘みなんかは親戚が集まる…私のいとこも子供の頃からポツポツと来てくれて一緒にお茶摘みをするんで、その日の晩飯は決まって寿司とかオードブルなんですよね。食い物につられて…は半分本当で、まぁあと半分はふつーに家族なんだから手伝うだろうってコトですけど。

f:id:sabbath_045:20180508165050j:image

f:id:sabbath_045:20180508165025j:image

来年も手伝いますとも。(メシも出るし)

帰って来れれば、の話ですが。

 

 

就職活動はもう佳境だ、なんて申しますね。

現在内定が1つあるだけで、まだまだ自分の志望にはほど遠い結果なので、そんな現実を受け止めたくはないのですが、まぁまだまだ頑張りたいと思います。

同じく就活中の2人の友人と酒を飲んだり喫茶店で駄弁ったりしましたが、どちらもまだまだ就活は継続するようで、俺も頑張るかって気分になりました。

 

ぼくらはみんな就活という戦場の中にいて、

なんとか内定を勝ち取ろうと四苦八苦している…。

 

うーん、違うかな。

みんな一喜一憂でなんとか頑張ってるようです。