気づけば真夜中

どこかやさぐれた日記のようなものです。

とりあえず生!みたいな感覚で課金をしたお話

オタク趣味全開のお話です。

 

 

f:id:sabbath_045:20180517004807p:image

 

きちゃったか…

 

あんまりアクティブにデレステをプレイしてないんでわからないんですけど、限定SSRは2週目に突入してるみたいじゃないですか。昨年の復刻ハロウィンが(血涙で)終わって、まぁ直ぐにはまゆのピックアップは来ねえだろうと思って、そのまま半年経ったら見事に登場しましたよね。なんやかんや就活で色々やっててジュエルとか完全に集めきってなかったんですよ…。バナー見た瞬間かなりビックリきましたね。「このタイミングでか…」と。

 

いやこれは…前回の復刻ハロウィンで血涙を流したから今回だけは!何としても!まゆPとして是非とも限定まゆをゲットしたい!

半ば責任感みたいな衝動でガシャを回すことを決意しました。しかし今の俺は就活生…。収入は半減し貯金も心許ない今の俺に準備出来る課金額といえば、最高で3万程度…。少なく見積もってガシャ90回分…。あまりにも少ない…!!!

ならばどうするか?そらぁもう現在ジュエルの獲得が可能なあらゆる手段を尽くすしかないのです。アイドルの強化でコミュを解放したり、思い出の鍵でコミュを解放したり、イベントを解消しコミュを解放するしかないのです。

思考は冴え渡っていました。ガシャを回す。そのために必要なジュエルを獲得する。ならばどうするか?という問いかけにいくつもの選択肢を広げ、ひとつひとつを解消していきます。

 

『回せ。回転数が全てだ』

確率という運命を超え、担当の限定SSRに出会うためには、やはり試行回数を増やすしか方法は無い。ジュエル、ジュエルだ。今の俺には、圧倒的な量のジュエルが要る…!!!

 

 

…と、まぁ熱く色々喋りましたが、何だかんだでやっぱり担当の限定SSRは欲しかったんです。就活の合間にちょろっとイベントを解消しつつ、150連やる中で来てくれればいいけどな〜…みたいな感じで、期待しつつも僅かに諦めムードでガシャを回したのでした。

 

爆死報告です。

 

f:id:sabbath_045:20180517003235p:image

f:id:sabbath_045:20180517003255p:image

f:id:sabbath_045:20180517003313p:image

f:id:sabbath_045:20180517003330p:image

f:id:sabbath_045:20180517003346p:image

f:id:sabbath_045:20180517003404p:image

f:id:sabbath_045:20180517003420p:image

f:id:sabbath_045:20180517003440p:image

f:id:sabbath_045:20180517003502p:image

りなぽよ、志希にゃん、今回の限定お嬢が90連のうちに出て、かなり運が良い結果だったんで逆に不安だったんですよ。(こんだけSSR出て限定まゆ出んのか…?)みたいな感じで。

 

まだまだこっから!

そして、再びジュエルを集めてガシャを回したら…

 

f:id:sabbath_045:20180517003629p:image

f:id:sabbath_045:20180518004208p:image

f:id:sabbath_045:20180517013507p:image

f:id:sabbath_045:20180517003519p:image

 

き、きた………。

まゆ、まゆだ…!!!

あああああ!!!!

 

ホントにこうやって口に出たと思います。

とりあえず1万円課金して、追い課金しようかと悩んでいた矢先の出来事でした。

ビックリして呼吸がおかしくなってオフッwオフッwってオタクみたいな(オタクなんですけど)キモい喋り方になってしまいました。

 

おおおお…まゆだ…。やった…。

いやこれは…嬉しいなぁ…。

 

MV鑑賞が捗りますね。

f:id:sabbath_045:20180518004242p:image

f:id:sabbath_045:20180518004300p:image

f:id:sabbath_045:20180518004325p:image

f:id:sabbath_045:20180518004339p:image

f:id:sabbath_045:20180518004358p:image

 

まゆすき

まゆかわいい

 

余談ですけど初めて3DリッチモードでMVを鑑賞したら、これがかなりクオリティが高くてですね、こんなゲームが実質無料でプレイできるなんて素晴らしいことだと思いましたね。実質無料の裏にはどれだけの全国のプロデューサーの血と涙が流れているのだろう…。いやぁ素晴らしい。

 

さて、そんなわけで今回の限定まゆは大歓喜のうちに終了出来ました。残すはやはりハロウィンまゆだけ…。天井も到達する覚悟でジュエルを集めてお迎えしたいと思います。

 

f:id:sabbath_045:20180518013404p:image

今回はこれだけ!

まゆに対する熱意だけで1200字は余裕で超えます

レポートとかも書けちゃうかもですね。