気づけば真夜中

どこかやさぐれた日記のようなものです。

群青。11:58

 

悲しいとか、情けないとか、悔しいとか

きっとそんな、決してポジティブな感情ではなく

しかし、ネガティブな感情かと言われれば違うようで

 

心臓が氷解して涙腺から水が溢れます

泣いてしまいます。暖かくて、冷たくて

 

決して時間は戻らないけど、でもどうかこのままで

保存したい、と思いました。

 

 

息が苦しい。胸が詰まる。

でも何もかもは止まらねえんだろ

なら前を向くしかねえじゃねえか

 

群青といえばそうだろう

青くて、少し濁った色彩