気づけば真夜中

どこかやさぐれた日記のようなものです。

あっつい。

背中にものすごい汗をかきます。

 

日中とか、いや日中でなくても夜中でも少し暑さを感じるとこの体は我慢が効かないらしくて、主に腕と背中と胸と後頭部と側頭部に汗が出現します。去年はここまで酷くなかった…?今年はなんかバイトしてても際限なく汗が出るんで絶対着替えを持って行ってますね。

前回も書いたと思うんですけど、こんな気温で汗ひとつかかないイケメンとかって本当に俺と同じ人間なのかなって思っちゃいますよね。不細工ワタシは額に汗かき体に汗かきでバイトに勤しんでいる一方で、イケメンは重たい荷物を持って運動しても汗ひとつ書いた様子もなく…。いや、きっと汗はかいているんでしょうけどそれを前面に押し出さない…オーラ?気配り?それがなんかすげぇなって、人間技じゃないやろって思いました。

 

あっつい。

 

暑いのはいいけど…?汗をかきたくないです

 

今適当に考えたんすけど、タケコプターみたいな要領で頭に日傘をつける装置を発明したらグッドデザイン賞ものじゃないですか?

 

いやホント、もし俺が魔法少女になったら氷を駆使して悪と戦うクールキャラな女子学生に…

 

暑いと思考もおかしくなりますね。

 

コミケなるものが今日から開催されたようで。

大学生からオタク文化にハマり、夏と冬になにやらオタクが集まる(臭そうな)イベントがあるとは知っていたんですけど、ツイッターとか見てたり平成最後の、学生生活最後の時間、ということでなんか一回はその場の雰囲気を経験してみたいな、とは思いますよね。

まぁそんなんで冬コミに足を運べればいいかなーって思います。寒いけど大量に汗をかくよりはマシかなーと。そん時は卒論で忙しそうですがまぁなんとかなるでしょう。

 

 

そういえば先日帰省をした際に「伊豆三津シーパラダイス」へと行ってきました。暇だったのでここ行ったことねぇななんて近所の水族館へと訪れた訳です。

 

もちろんひとりで。

 

f:id:sabbath_045:20180811000004j:image

んべっ。

カメラを携えて水族館を徘徊…。色々ショーなんかも見てきましたね。なんか舌を出す芸ができるアザラシ(?)(多分違うと思う)は彼だけらしくて、思わず写真をパシャパシャしまくりました。

また後日レポートみたいなものを書ければいいかなって思います。(暇なので)

 

 

いやーそれにしてもお金がない。

色々売って工面しますかなぁ