気づけば真夜中

どこかやさぐれた日記のようなものです。喫茶店を巡ったりカメラを携えたり愚痴をこぼしたり…。どうぞゆるりと続きます。

トンカツをいつでも食えるくらいに

おはようございます。

社畜です。

 

正確にはまだ研修期間なんで定時ぴったりに帰れてはいるんですけど、一週間働いただけでもうぶっちゃけヘロヘロですわ。

これをあと40年は続けないといけないとか心が折れそうです…働く期間を指して懲役〇〇年とか言いますけどわりと間違ってないような気がしますなぁ。

 

業務…っていうか電話を取るのが超苦手で、ある程度メモは取れるんですけど電話口で名前が聞き取れないことがめっちゃあって、下手に出てると何回も名前を聞き直すのもなぁ…って諦めて担当の人に丸投げすることがよくあります。

覚えることも初めてのことも多すぎてやっぱ色々大変ですね社会人って。

仲良いやつと集まってゲラゲラ騒ぎたいです。仲良いやついないけど。

 

f:id:sabbath_045:20190415150810j:image

近所に少しお高いカツやさんがありました。

頑張った自分にご褒美あげちゃう〜みたいな感じで、たまぁに食いに行きたいと思いますね。

 

学生の時は面倒になってて適当なものしか食ってなかったですけど、今のところは忙しくてそんな料理をする余裕もなくて適当なものしか食えない感じです。一人暮らし!自炊してるの?と訊かれると返答に困っちゃいます。

白米の上に冷凍のハンバーグを乗せてレンジでチンしたものを上からチーズやら塩コショウやらを載せて食べてます…。

 

ちゃんとしたものを食べなきゃと思います。

いつまでも若いわけじゃないんで

体は資本って言いますからねぇ。

 

ステキな女性に胃袋を掴まれたいですね。

 

まずは年収か…。